彼氏のクリスマスプレゼントはボールペン。おしゃれな男性には文房具にもこだわりを持つ!

クリスマスプレゼントにボールペン、といっても
たくさんあるブランドやデザインの中、
彼氏のタイプによってどんなものを選んだらいいのか変わってきますよね。

今回はちょっとこだわりやさんのおしゃれ男性で、
「ちょっと人とは違うものが好き」という彼氏におすすめの
ボールペンブランドをご紹介します。

スポンサードリンク

おしゃれな彼氏へのクリスマスプレゼントはこだわりのボールペンブランド

まずおすすめしたいのがボールペン好きの男性が一度は手にしたいと憧れるのは、

カランダッシュ

一般的に知られている『モンブラン』『パーカー』などより、
持つ人もそれほど多くなく、知る人ぞ知る的存在。

アメリカ、イタリア、ドイツ、フランスなどで多くのボールペンブランドがありますが、
数少ないスイスの生まれ。

スイスと言えば精巧な造りの時計などが有名ですよね。

その技術が十分にいかされたカランダッシュが作るボールペンは、
こだわりが欲しい彼氏にきっと喜ばれるばす。

そのカランダッシュのボールペンはかなり高価なものもありますが、
このブランドの良さを余すところなく表現している『エクリドール』は、
手に届く価格帯なのでぜひチェックしてみて下さいね。

新作の『エクリドール バリエーション』


カランダッシュ ボールペン 油性 エクリドール バリエーション 0890-347 正規輸入品

こちらの替え芯は結構高くて1100円くらいします。
Amazonだと約750円で購入できますが、
長く使い続けて欲しいものですからね、
少しでも安いに越したことはありませんよね。

互換性のある替え芯があると聞かないカランダッシュだったのですが、
ちょっとだけ安く(約650円)てとても書きやすいと高評価の替え芯を発見!

でも、正直私も口コミ評価で使えると言っている人を見つけただけなので、
絶対に使えると私からは保証できませんが、、、、

「私は、カランダッシュ専門ですが、エクリドールシリーズのペンにも使えます。合わせて見て下さい。
カランダッシュの書き味は、確かに良いですが、気分転換に入れ替えたりしています。」

とありましたので、参考にご紹介させていただきますね。

カランダッシュの書き味もとても定評があって
「これじゃないとダメ」という人もいるのですが、
書き出しがかすれるという声もあり、
このリフィルだとそういったストレスがなくなるとの声が結構ありました。

なかなか販売している文具店はないようですが、
アマゾンなら送料無料で購入できるので見つけたら即購入する人もいるようですよ。


伊東屋 ROMEO/ロメオ 油性ボールペン替芯 (リフィル)1mmボール【黒】RMR

<カランダッシュ(日本)公式ホームページ>
http://www.carandache.co.jp/

ボールペンにもさらりとおしゃれを求める男性向けはポルシェデザイン

男性の永遠のあこがれポルシェ。

このポルシェ社が立ち上げた『ポルシェデザインスタジオ』が
生み出したボールペンをご紹介します。

ポルシェデザイン

『P’3110 テックフレックス』

言わずと知れたドイツの高級スポーツカーポルシェですが、
さすがポルシェが作ったポールペンだ!と言わせる技術が盛り込まれていて、
注目すべきは「テフレックス」という最新技術が使われているボディ。
耐久性にも優れていて、軽量です。
製造自体はドイツの筆記具メーカー、ファーバー・カステル社です。

なんでも自動車産業や医療産業で絶対的安全の保護のために開発された技術だそうで、
直径0.22mmの細いワイヤーを7本を1束にし、
それを20本の帯状にしたもので作られいます。

そして驚きなのがペン先の出し方。

このテフレックスの技術によって、ノック式でも回転式でもなく、
ボディ自体を伸縮させる事でペン先を出したり収納したりとできるのです。

こういった最新技術を活かしたところなんて、男性にはたまらないでしょう。

※替え芯はパーカ互換ものが使えます。


ポルシェデザイン P’3110 テックフレックス ボールペン

<参考サイト>
https://www.pen-house.net/brand/brand0148.html

スポンサードリンク

文房具にこだわりを光らせたい彼氏がもらって嬉しいボールペン

かなりポルシェもインパクトがありましたが、
こちらもこだわり男子なら気になるはずです。

フィッシャー スペースペン

スペースペンと言う呼び名の通り、
NASA(米国航空宇宙局)の厳しい審査に通った宇宙でも使えるペン

実際に宇宙飛行士が宇宙で書く時に使われているんですよ。

というのも普通のボールペンはペン先にインクを送る為に重力を利用しているのですが、
フィッシャー社のボールペンは中に入っている窒素ガスの圧力を利用しています。

そのために無重力であっても、水中、
-34~121℃の普段考えられないような暑さ寒さの中でも
いつでも滑らかに書き始める事ができるというすごいボールペンなのです。

まぁこの地球上にいてわざわざ逆さまに書くシチュエーションは
それほどないとは思いますが、そんな状況下でも書けちゃうってことですね。

日常生活だと雨などで紙が濡れたりする時に活躍してくれそうです。

営業の人や現場でメモなど取る事が多い仕事に就いてる人だと
水に強いっていうのは嬉しいですね。

もう一つ優れた点は、
普通のボールペンインクだと2~3年程度で乾いてしまって使えなくなるのに対して、
フィッシャーの特殊な粘度のあるインクは通常のものに比べて非常に乾燥しにくく、
100年以上経っても書くことが可能と言われています。

またそのインクは写真などつるつるした所や油性面でも書けるらしいのですが、
地味ですが凄くないですか?

中でも『インフィニウムペン』は生涯インク切れに対して
新品に交換してくれる保証が付いていて、ずっと使い続けるにふさわしい逸品。

そしてもう一つ、『ブレット クローム』も人気のデザインで、
その美しさはニューヨーク近代美術館に永久展示されている程美しいと
機能性だけでなく高く評価されています。
価格が手頃なところも魅力です。

替え芯については「PR」タイプであればパーカー互換のものが使えますが、
このフィッシャーのボールペンは最大の特徴であるインクを使ってこそ
意味があると言えます。
ここは純正のリフィルをおすすめしたところですね。

<フィッシャー公式ホームページ>
http://diamond.gr.jp/brand/fisher-spacepen/

まとめ

ぜひこだわり屋さんの彼氏を持つ人にチェックして頂きたいボールペンを
ご紹介しましたが、ピンと来るものはありましたか?

定番過ぎないこの三つのブランドの中から、
彼氏に喜んでもらえるものが見つかると嬉しいです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする