成人式の振袖レンタルする時の相場は?準備はいつからで写真前撮りはどうなる?

晴れて大人になった事を祝う成人式。

本人にとってはもちろん、その親にとっても一大イベントではないでしょうか。

今後着る機会もないからと昔に比べ購入する人よりレンタルする人が多くなり、またそれにあわせてレンタルショップも増えました。

それでもレンタルする時もやはり大きな出費になるので、失敗がないように金額や準備についてのポイントなどをしっかり確認しておきましょう。

スポンサードリンク

成人式の振袖レンタルの相場はいくら?

気になる相場ですが、いったいくらくらいなのでしょうか。

基本的にレンタルする場合『前撮り』『着付け』『ヘアメイク』をセットで頼むことが多く、選ぶ着物や帯なのグレードで金額の差が出てきますが、だいたい15万~25万円くらいと言われています。

この中でも多いのが20万円くらいです。

草履やショール、バックなど良いものを選んでいくと、25万近くになっていきます。
どうしてもよく見える物は高価なんですよね。
その辺りはうまく値段設定されています。

あと他のお店の方が安いと思っても、実際詳細をよく見れば着付けや写真などがセットになっていないという事がほとんどです。

まれに掘り出し物や、安くても本人がとっても気に入ったものが見つかれば、かかる総額はぐっと抑えられたりもしますが、早くから選び出さないとなかなか難しいでしょう。

特に着物の質などにこだわらない、可愛いければいいというケースもありますね。
そういう場合はプリントもので値段もかなり安く設定されている事も多いので、うまく探し出せば10万円を切る事も可能でしょう。

安く上がりますがこのケースはプリントということでお母様は納得いかない事が多いので、二人の意見がまとまらなければなかなか難しい判断となりますね。

どちらにしても初めにお店側に予算を伝えておくと、店員は予算プラス2~3万円ほどの物を限界として持ってくるので、その範囲内であれば交渉次第でお気に入りの物を予算内で借りられる可能性もあります。

抵抗がなければうまく交渉してみてもよいでしょうね。

スポンサードリンク

成人式で着物をレンタルするならいつから探しはじめるのがベスト?

だいたいの予算もわかって借りると決まれば、成人式の着物レンタルはいつ頃から探し出せばいいのかということですが、姉妹がいて一度経験がある人やわかっている人はみんな動きだすのがとても早いですね。

その年の成人式が終わったら、すぐに翌年の成人式の予約が入りだすと言われています。

レンタルされていたものが返ってくるわけですから、選択肢もたっぷりの時期を狙ってのことですね。

これだけ早く動き出すレンタル業界ですので、やっぱり人気の柄や安くていいものなどはどんどん先に借りられていきます。
秋頃だと余った柄やサイズの中から選ばなくてはいけなく、自分の気に入った物を見つけるのが難しくなってきます。

また新作の柄であれば、早ければ前年の12月から仕立て可能な事もあります。

レンタルであっても仕立てる事は可能なお店がありますし、それが早期なら無料でという事も!
やっぱり自分にピッタリのサイズで仕立てられた着物は着た感じも美しいし、ただのレンタルとは差がでます。
これは見逃せませんよね。

一度気になるお店に電話をして、新作入荷の時期など問い合わせてみるといいでしょう。

その他にも早期予約なら、着付けやヘアメイク、前撮り写真などが無料でついてきたりするので、早いと何かとお得な事が多いです。

そういったことからやはり満足するものを借りたいのであれば、成人式の2年前の12月頃にお店に問い合わせてみて新作状況などをリサーチし、遅くても1月の成人式が終わってから探し出すのが成功の秘訣と言えますね。

成人式用に振袖をレンタルしたら写真はいつ撮る?

レンタルで成人式の振袖を借りた場合に写真撮影はいつになるのかは予約時期にもよりますが、春までに予約した場合はだいたい日焼けをしていないゴールデンウィーク前に撮ってしまう事が多いようです。

それ以降、特に気にしなければ予約が空いていれば撮る事は可能ですが、やっぱり夏の真っ黒な時に撮るよりかは色白の方が着物には似合いますね。

またレンタルショップの写真の見本を見せてもらって気に入らなければ、写真館などでこだわって写真を撮る人も割といます。
その場合レンタル料プラス、フォトスタジオでの別途料金が掛ることを考慮しておかなければならないですね。
何枚撮るかカットなどにもよりますが、約6万円くらいからと考えておきましょう。

まとめ

やっぱりせっかく借りるのであれば、気に入ったものを見つけられるのが一番。

早期予約で費用の面でもお得になるとあれば、ぜひ早めにお店巡りをしておきたいところですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする