クリスマスの両親へのお薦めプレゼントとサプライズ作戦!感謝も伝えよう。

今までもらう方だったクリスマスプレゼント。

大人になった今、お世話になっている両親に
クリスマスプレゼントを贈ろうという人も多いのではないでしょうか。

両親の喜ぶ顔を想像すると、
なんとなく気恥ずかしくもあり嬉しくもあり。

親は子供のそう言った気持ちだけで十分に嬉しいものですが、
今年のクリスマスは両親の為にとっておきのプレゼントや
サプライズ作戦でみんながハッピーなクリスマスにしませんか?

スポンサードリンク

クリスマスに両親へ贈るプレゼントのおすすめは?

気持ちだけで十分に嬉しいものですが、
やっぱりプレゼントは相手の喜ぶ物を選びたいですね。

まずご両親の毎日を観察してみましょう。

日常生活で古くなってきているものや
テレビなどを観ていて興味を持っていたものなどありませんか?

そういった物が見つかればズバリご両親の欲しいものを
プレゼントできるので間違いないですね。

欲しそうな物が見つからない場合のおすすめはペアの物。

あまりに仲が悪ければちょっと別の話ですが、、、、
子供にとって両親はいつまでも仲良くあって欲しいもの。

そんな思いも込めて、お揃いで使える物を贈ると
ご両親も照れくさいながらもなんだか微笑ましく幸せな気持ちになるはず。

おすすめ

寝る時のちょっとした贅沢にシルクのペアパジャマやガウン。
定番のペアの湯飲みや茶碗、名前を彫ったお箸なんかもいいでしょう。

洋服でペアはちょっと無理がありますが、
手袋やマフラーならペアでも素敵ですね。

スポンサードリンク

クリスマスに両親へサプライズプレゼントするなら?

両親へ思い切ったサプライズ作戦もたまには良いですね。

作戦1

クリスマスなので家族で食事に行きたいと提案し、
お店選びや予約は任せてもらう。
両親が知らない高級なお店に予約を入れておく。
当日の予約時刻を過ぎてから「自分はいけなくなった」と携帯に連絡を入れ、
ご両親が焦っているところにお店の人からお会計は済んでいると告げてもらい、
あらかじめ決めておいたコースなどで食事を楽しんでもらう。

お店の人に協力をお願いできる事が条件ですが、
ちょっとした焦りが喜びになって良いサプライズになりますよ。
最後にお店の人に花束を渡してもらうのも素敵です。

作戦2

プレゼントは旅行。
予算に合わせて両親が行きたそうな所への旅行を
確実に行けそうな日を選んで申し込んでおきます。
そしてクリスマス当日にラッピングした『旅行の日程表』と
『ガイドブック』を両親それぞれに渡して開けてもらい、サプライズ!

単なるプレゼントかと思わせて旅行のプレゼント。
意表をついて、喜んでもらえます。

注意 万が一ご両親の都合が悪い可能性も考えて、
キャンセルや変更が効く先の日程にしておくことをお忘れなく。

両親へのプレゼントに感謝の気持ちを添えて

ちょっと照れくさくもありますが、
プレゼントを贈りたいと思った理由である
あなたの感謝の気持ちを伝える事は、
ご両親にとって最大の贈り物になるのではないでしょうか。

一生懸命選んだプレゼントに添えるご両親への手紙を書いてみましょう。

恥ずかしいのであれば、
「ありがとう」の一言をカードに書くだけでも十分。

自分のいない所で読んでもらうようにしてもいいですね。

きっとご両親も苦労した子育てもがんばってきて良かったと、
二人でいろいろ思い出話が弾んだり、
心に残る楽しいクリスマスになるでしょう。

まとめ

今から二人の喜ぶ顔を思い浮かべると楽しみですね。

高価なものでなくても一番はあなたの気持ちですので、
あまり考え込まずに楽しみながらプレゼント選びをして下さいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする