クリスマスサプライズ演出を旦那様に。プレゼントは1万円。物欲がない人も喜ぶ技を紹介。

子供が産まれてからなんとなく子供中心のクリスマスになって、
夫婦で楽しむ事も忘れがちになっていませんか?

プレゼントも以前は一緒に買いに行ったり贈り合っていたのに、
今は子供のプレゼントだけ。

赤ちゃんのお世話をしている頃は大変なので仕方がなかったけれど、
はっと気づけばなんとなく寂しい。。。

子育ても少し落ち着きだしたなら、
またクリスマスを夫婦も楽しめるイベントに復活させてみてはいかがでしょう。

今回はそんな手助けになるアイデアを記事にしました。

きっと旦那さまも新鮮で喜んでくれるはず?!

スポンサードリンク

クリスマスにサプライズ演出で旦那さまを笑顔に!

もう何年も子供達中心のクリスマスを過ごしてきたなら、
まず大人の時間帯に楽しめるように準備をしましょう。

家族みんなで楽しいクリスマスディナーを満喫した後、
子供たちが寝静まってからワインなどで再び乾杯。

そして少しだけ工夫を凝らしたお酒のあても準備しておくと、
ちょっと特別感が出ていいですね。

新しいおいしさにいつもと違う会話も弾んだり良い雰囲気に。

そこそこ時間が経った頃、サプライズ作戦決行です。

旦那さまに、冷蔵庫にとっておきの最後のデザートがあるから
見てきてと言って動いてもらいましょう。

そこに仕込んでおいたプレゼントを旦那さまが見つけて、サプライズ!

そんなに手が込んでいるサプライズ作戦ではありませんが、
さりげなく可愛い方法で、ご主人もあっと驚いてくれるはず。

良かったら試してみてくださいね。

他にサプライズと言えば、

・子供たちと同じように枕元に置いておく
・旦那さまが一人の時に宅配で届くようにしておく。
・車通勤なら社内に仕込んでおく。
・いつも見るクローゼットに入れておく。

などがありますね。

帰りが遅くて顔を合わせられないなら、
テーブルにきれいにプレゼントをセッティングして
暗めの明かりをつけておくだけでも素敵ですよ。

旦那さまへのプレゼントを1万円前後で選ぶなら

プレゼントを買うと言っても実際は家計から出すとなると、
そんなに高価な物は買いづらいので
1万円くらいが平均予算というケースが多いようです。

どんなものがいいのか調べてみました。


キーケース・キーホルダー

毎日使うもので良いものを持つと毎日が少し楽しくなります。
男性ならシンプルで質の良いものが喜ばれます。


高級ボールペン
自分では決して買わない高級ボールペンはおすすめ。
職場でもちょっとできる感を漂わせる事ができる大人のアイテム。
名入れもできたりするので特別感が出せます。
男性にハマる人多数。


名刺入れ
ブリティッシュグリーンがおすすめ。
名刺入れは社会人なら必須アイテム。
ちょっといい名刺入れで仕事のモチベーションもUP。


ネクタイ
社会人なら何本持っていてもいい代表的なアイテム。


ベルト

年齢を重ねるごとに見えないところのおしゃれも大切になってきます。
普段よりちょっと高級なベルトできっと喜んでもらえます。


マフラー
定番ですが冬になると必ず出番が来るアイテム。
マフラー一つで印象が変わるので、
何枚かあっても良いものですね。


手袋
こちらもマフラーと同じく定番アイテム。
かならず役立ってくれます。



定番の物はやはり普段使いされるものなので、
少し高級なものを貰えると単純に毎日がちょっと楽しく感じられたりします。

今年は定番を押えて、ぜひ質重視で選んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

物欲がない旦那さまへのプレゼントはどうする?

そもそも物欲がない旦那さまへはどうしたらいいでしょう。

そんな場合はプレゼントに手紙を添えて
気持ちも一緒に贈るのがおすすめ。

いつも家族の為にがんばってくれている旦那様に
普段改まって言いにくい感謝の気持ちを心をこめて手紙にしてみましょう。

子育てに忙しい毎日を送っていると
つい旦那さまは後回しになってしまう事が増えてきます。

夫婦の会話も減ってきたり、
なんとなく距離を感じたりすることも。

そんな距離を縮めるにも良い機会です。
思い切って手紙を書いてみましょう。

大丈夫、気持ちのこもった手紙をもらって嬉しくないはずがありません。

まとめ

久しぶりのプレゼントもドキドキしますが、
旦那さまの喜んでくれる顔を楽しみに準備して下さいね。

また夫婦の絆も深まり、
素敵なクリスマスになりますように。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする