ママ友クリスマス会は食べ物どうする?プレゼント交換や楽しいアイデアで子どもも大満足

街が段々とクリスマスモードになってくると、
子ども達がいる忙しいママ達もみんなでクリスマス会をしようと
楽しい計画が持ち上がりだしているのではないでしょうか。

でも自分の家で集まる事になるとどういう事を準備すればいいのか
いろいろ迷ってしまいますよね。

今回の記事を参考にして、ぜひ素敵なクリスマス会にして下さい。

スポンサードリンク

ママ友とのクリスマス会、食べ物はどうするのがベスト?

いちばん真っ先に決めておかなければならないのが、
パーティでの食べ物。

クリスマス会の場所を提供する側としては、
もし全部作るとなるとかなりのプレッシャーです。
まだ幼稚園など幼い子どものいる状況ならなおさらです。

ここは迷わず『持ち寄り』にしましょう。

同じ状況のママ友同士なので当然その大変さは十分に理解できます。
決して無理をせず、気楽に楽しみましょう。

食事を作るならクリスマスケーキやお菓子、飲み物は
みんなでお金を出しあって購入すると良いでしょう。

食事については、パスタパエリアがおすすめ。
他のママ達にメインやサラダなどを担当してもらうよう、
事前に打ち合わせしておきましょう。

パスタソースをあらかじめ作って準備しておき、
パスタも茹でておいてオリーブオイルを多めにかけておけば、
食べる直前に温めて和えるだけなので当日バタバタしなくて済みます。

ガーリックバターを塗ったバケットも添えると素敵ですね。

【たらこパスタ】
http://cookpad.com/recipe/1696876


【なすとベーコンのトマトパスタ】

http://cookpad.com/recipe/1513461
【鮭のクリームパスタ】
http://cookpad.com/recipe/2718556

パエリアは材料はあらかじめ準備しておいて、
ホットプレートで調理してみんなで出来上がるのを見守りましょう。
まだかまだかと子ども達のワクワク感が高まり、
出来上がった時に歓声が聞けますよ。

【ホットプレートパエリアの作り方】
http://cookpad.com/recipe/1696876
Point スープは持ち運びし辛いので
できれば場所提供する側が準備しておけるのなら喜ばれますね。
スープなら前日に仕込んでおく事ができますし、
コーンスープなど簡単な物でも手作りはおいしいのでおすすめ。
余力があれば作っておいてもいいでしょう。

ママ友とのクリスマス会でプレゼント交換して盛り上げよう

せっかくみんなで集まってパーティをするのであれば
ぜひプレゼント交換をして盛り上がりましょう。

高額な物だと探すのも出費も負担が大きくなるので、
プチギフトが良いでしょう。

ここは子どもだけと言わず、
ちゃんとママも素敵なギフトをもらっちゃいましょうね。

予算のおすすめは、

⇒子ども 500円
⇒ママ  1000円

子どもには、男女両方いるのであればキャラクター物は避けましょう。
やはりお菓子が一番誰にでも喜ばれます。

ママには普段使っているもので
いつもよりグレードアップしたものがおすすめです。

紅茶を少し良いものにしたり、
ちょっと高級なチョコレート。
ボディソープや入浴剤など、
ママのご褒美的なものが喜ばれます。
Point プレゼント交換の方法は、
紙コップとプレゼントにそれぞれ番号やイラストを割り当て、
デザートが終わったらどのプレゼントか発表!なんていうのが簡単で良いですよ。

スポンサードリンク

クリスマス会を楽しくするアイデアで子ども達を喜ばせよう。

みんなで集まっておしゃべりしながら
食事やデザートを楽しむだけでも素敵な時間が過ごせますが、
より子どもたちを喜ばせるアイデアをご紹介。

ケーキのデコレーション

スポンジは購入した物を使い、
ホイップクリームやデコレーション用チョコ、
フルーツ、飾りなどを準備しておき、
みんなでわいわいデコレーションすると楽しめます。

ここはぐっと我慢して、きれいにしようとせずに
子どもたちに楽しませてあげましょう。

クリスマスの飾り付けを作る

折り紙を用意しておき、
みんなで飾りを作りましょう。

ママと一緒に制作するのは楽しいものです。
クレヨンなどでアレンジしても良いですね。

その場にクリスマスツリーがあればそれに飾るのもよし、
持って帰って自宅のツリーに飾ってもらうのも喜んでもらえます。

飾りの折り方はこちらの記事を参考にどうぞ。
クリスマスの折り紙飾りは簡単だから子どもと作れる。立体で豪華に演出も。

ポップコーン

カセットコンロがあるなら
テーブルでポップコーンを作り、
味を子どもたちにつけてもらいましょう。

注意火傷をしないようにママはしっかりと見てあげてください。

まとめ

小さな子どもがいる場合、
クリスマス会といってもそんなに頑張らなくても大丈夫。

子どもは特別な料理やおもちゃなどなくても
十分に楽しんでくれるものです。

だからママも普段とは違った雰囲気で和やかに楽しく過ごせるように、
みんなが無理なく楽しめるパーティを心がけましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする