子連れキャンプの虫除けは蚊取り線香だと心配!?オススメをご紹介!

キャンプと言えば海!山!川!

でも蚊に刺されてかゆい・・・。

とくに子ども連れだと虫には注意したいですよね。

でも蚊取り線香は火を使うので子どもといるときは避けたい・・・。

市販の虫よけスプレーは子どもの肌に刺激が強いから使いたくない・・・。

そんなときは虫除けスプレーを手作りしちゃいましょう!

わたしのオススメのアロマオイルは「ユーカリ・レモン」

ユーカリ・レモンで虫除けスプレーを作ると

蚊に対してとても効果があります。

おうちで簡単に作れるのでぜひチャレンジしてみましょう!

市販のものを買うより安く作れるのでお得ですよ。

作り方とその他の蚊に効果のあるアロマオイルも紹介しちゃいます!

ユーカリで簡単に虫除けスプレーができる!? 作り方を解説!

虫除けスプレーはとっても簡単に作れちゃいます!

市販のものを買うより安く作れるのでとてもお得ですよ!

【用意するもの】

精油1%濃度の場合

  • 無水エタノール5ml
  • 精製水45ml(エタノールの9倍)
  • アロマオイル10滴(0.5ml)

以上です!

材料も少ないので覚えやすい!

【作り方】

    無水エタノールにアロマオイルを混ぜる。

②    ①に精製水を混ぜる。

以上です!

作り方は全部混ぜるだけなのでとっても簡単です!!!

ただし、子どもに使う場合は半分の濃度(アロマオイル5滴)にしましょう。

また、3歳以下のお子さんには直接肌に振りかけず、服や帽子にスプレーしてくださいね。

作り置きはあまりオススメできないので

2、3週間ほどで使い切るようにしましょう。

またアロマオイルですが「天然由来100%の精油」でないと効果があまり期待できません。

表示をよく見て購入してください。

人体に直接使用するときは、柑橘系のアロマオイルには注意が必要です。

柑橘系のアロマオイルには光毒性があるので、日中使用する物については、「FCF(フロクマリンフリー)」と表記のあるものを使いましょう。

肌に合わない場合もあるので使用前は必ずパッチテストもしましょう。

スポンサードリンク

ユーカリオイルで天然の虫除け!アロマの香りで相乗効果!?

ユーカリもさまざまな種類がありますが、

わたしがオススメなのは「ユーカリ・レモン」。

「ユーカリ・レモン」は蚊に対してとても効果があります。

ほかにも蚊に対して効果があるアロマオイルとしては

  • ローズマリー
  • シトロネラ

があります。

「ユーカリ・レモン」

レモンのようなスッキリとした爽やかな香り。

昆虫忌避作用のあるシトロネラールという成分が4分の3を占めているので虫除けスプレーにピッタリのアロマオイル。

抗炎症作用にも優れているので、筋肉痛や肩こりなど身体を動かす方にもオススメです。

「ローズマリー」

甘いですが少しほろ苦い、清涼感のある香り。

記憶や集中力を高める作用があります。

また血行を促し、消化機能を高めることで新陳代謝をよくする働きもあります。

「シトロネラ」

レモンに似た爽やかな香りとともにやや甘さも含まれる香り。

抗うつ作用があるので憂鬱な気持ちをやわらげ、明るい気持ちに導いてくれます。

たくさんのアロマオイルがありますが、蚊に効果的なもの、

ゴキブリに効果的なもの、ダニに効果的なものと効果があるものとないものがあります。

手持ちのアロマオイルを使う時は何に効果があるのか調べてから作りましょうね。

ちなみにユーカリ・レモンよりお肌に優しいのはシトロネラです。

気になる方はシトロネラを使うのもいいでしょう。

まとめ

蚊には蚊取り線香をよく使いますが、

子どもがいると火を取り扱うものはできるだけ避けたいですよね。

アロマオイルで簡単に虫除けスプレーはできちゃいます!

材料もたったの3つで混ぜるだけなので簡単ですね。

暑いこの季節に天然の香りに癒されながら

キャンプを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする