東京ドイツ村クリスマスデート!イルミネーションと食事のポイント♪

季節はもうすぐクリスマス♪

世の男性諸君はいまから彼女や奥様とのクリスマスデートプランに
頭を悩ませていませんか?

もしくは全然考えていない!当日の気分でいいんじゃない?
なんて思っている男性!!!だめですよ~

女性はクリスマスという日を特別視している人が多いんです。

イルミネーションやツリーで彩られた街並みの中を
大好きな人と過ごす時間はとっても幸せなもの。

そんな大切な日を過ごすのに最適な千葉県の東京ドイツ村。

関東近郊の方も、そうでない人にも自信を持って
使っていただけるデートプラン&食事処をご紹介いたします。

スポンサードリンク

東京ドイツ村で最高に素敵なクリスマスデートプラン!

東京ドイツ村は千葉県袖ヶ浦市にあるテーマパークです。

テーマパークといえば子供の行くところなんじゃ・・・?
と思われがちですがこの東京ドイツ村は大人でも十分楽しめちゃいます!

今回おすすめするクリスマスデートプランは、
昼間から行くパターンと夕方から行く場合の2パターン。

お昼から夜にかけてのデートプラン

◎手漕ぎボート → アーチェリー → 昼食(パーク内)

→ フラワースポットをお散歩 → 観覧車

→ イルミネーション → 夕食(パーク外)

夕方から夜メインのデートプラン

早めの夕食 → 観覧車 → イルミネーション

午前中やお昼前から行く場合は少しゆっくりと場内を回ることができますので、
手漕ぎボートや本格的なアーチェリー、他にもボルダリングもあり、
少し身体を動かすこともいいと思います。

注意点としては、夜からのイルミネーションまで時間があるからといって
プランをぎゅうぎゅうに詰めてしってあまり疲れ過ぎないようにして下さいね。
最初は身体を動かし、午後からはゆったりとした時間を過ごせるように
お散歩やお花を見てまわることをおすすめします。

夕方から行く場合にはレストランが込み合うことが予想されますので、
早めに夕食を食べ、観覧車で休憩しつつイルミネーションの時間まで
ゆったり過ごすのがいいでしょう。

スポンサードリンク

東京ドイツ村イルミネーションデートにおすすめのスポットとは?

東京ドイツ村といえどたくさんのスポットがあり、どこを回るか迷いますよね。

東京ドイツ村の中でも特にカップルに人気スポットは

観覧車
やはり定番の観覧車はとても人気です。
一番最初にガイドマップ片手に観覧車に乗れば全体把握もしやすいです。

フラワーガーデン、温室

四季折々の花を楽しめるフラワーガーデン。
遊歩道もあり自然を満喫できるエリアは都会で疲れた心身を癒せます。

動物ふれあいエリア

様々な種類の動物たちとふれあうことができます。
子供も多く集まる場所なので、子供好きの彼女ならきっと笑顔になるはず♪

東京ドイツ村デートでカップルが食事をするならどのレストランがいい?

東京ドイツ村といえばバーベキューをしながらドイツビールというのが
多くの方に人気のスタイル。

クリスマス、女性は特におしゃれをして出かけますので
コートや洋服に煙の匂いがつくのを気にしそうな女性であれば
バーベキューは避けたほうがベター。

でもせっかくドイツ村に来たのでバーベキュー!というのであれば、
まだ比較的寒さがましなランチで利用するのがおすすめです。

もし夕方から行くのであれば、
夜も普段より延長して最終受付が18:30頃までとなるので、
早めの夕食で利用しても。

その時はかなり寒いので半屋内をキープ。
できれば彼女の為にあらかじめブランケットなどをそっと鞄に忍ばせておくと
かなり好印象ですよ♪

その他にもカフェレストランなどありますが、
正直雰囲気は特別ありませんのでおすすめという訳ではありませんが、
簡単に食事するのであればピザやうどんなどがありますので安心して下さいね。

他のレストランも営業時間延長があり、
最終受付が19時30分頃まで延長の予定だそうです。

ディナーはやっぱり雰囲気のあるところで、という場合は、
いろいろ選択肢があるパーク外でした方が
良いムードになる可能性は高いかもしれませんので、
二人の関係性に応じてチョイスしてみてくださいね。

東京ドイツ村へのアクセス方法は?

東京ドイツ村は千葉県の袖ヶ浦にあります。

電車の最寄り駅は袖ヶ浦駅ですがそこから路線バスに乗り、
更にバス停から10分ほど歩かなくてはなりません。

クリスマスデートだからとヒールを履いて来る可能性もありますので、
できれば車での移動の方がいいですね。

車の場合は館山自動車道、姉袖ヶ浦ICから5分程度で到着となります。

まとめ

関東三大イルミネーションといわれている東京ドイツ村イルミネーション。
なんといっても大規模なのが人気の理由でもあります。
大切な彼女や奥様と良いクリスマスを過ごせるといいですね♪

スポンサードリンク