沖縄旅行に子連れ入ってきました♪2日目日航アリビラビーチ編

家族で行った沖縄3泊4日旅行の2日目。

初日編はこちら
『沖縄旅行に子連れで行ってきました♪初日首里城編』

この旅行中の天気予報では2日目のみしっかり晴れマークが出ていたので、一日ビーチで過ごす日にしました。

本当はシュノーケルツアーに参加したかった親二人なのですが、現地に向かう車の中で海が怖いと泣きだしたので、これじゃかわいそうだと断念し引き返してきたんです^^;

かなり気分は盛り下がりましたが、やっぱり小さな子供たちに無理をさせてまで行くものじゃないし、今回宿泊した日航アリビラには二ライビーチというプライベートビーチがあるので、そこでのんびり心の洗濯?でもしよう!!となりました。

あくせく観光ばっかり詰め込むよりも、かなり贅沢な楽しみ方だと私達夫婦は納得(無理やり?笑)

日航アリビラの二ライビーチ体験

まだちょっと肌寒さも感じる4月でしたが、朝からはりきってビーチへ♪

晴れと出ていましたが、ちょっと雲が多いすっきりしないお天気。

手前にプールもあります。(写真取り忘れました・・・)

子供も遊べる浅いブールもありましたが、ウォータースライダーなどといった遊べる設備はないのでここだけで子連れで遊ぶのはちょっと辛いかもしれないですね。
なんにもないので。。。

ということでほんの少しプールを探検してからビーチに向かいました。

この二ライビーチでもシュノーケリングができるとガイドブックなんかにも書いていたので、ビーチハウスのようなところで水中ゴーグルだけ(3時間500円)で借り、やる気満々。

子供用の腕に装着する浮き輪はプールのレンタルコーナーで無料で貸してくれますので、それをビーチに持ってきて使えましたよ。

あと砂遊びセットがたくさん置いてありました。

誰でも自由に使えます。

下の子はこれでひたすら砂遊び、、、

ビーチにはたくさんビーチチェアとパラソルのセットが設置されていて、朝だからかあんまり人がいなかったのでのんびり使えました。

そしてさぁ潜るぞー!!とパパが早速海に走っていきましたが、、、、やっぱり四月じゃ海水はまだ結構冷たく、悲鳴を上げて帰ってきました 笑

実際潜ってる人は誰もいませんでしたし、波打ち際で遊んでいる親子やボートで少し沖に出ている人が3、4組といった感じでちょっとまだ無理があったようですね。。。

が、40代の大人二人は諦めきれず潜りましたよ 笑

女性はだーれも海に入っていなかったのでかなり勇気いりましたが、、、後悔したくないのでめちゃくちゃ水は冷たかったけど、一度入っちゃえばもうへっちゃら!!

水も冷たくなくなったし恥ずかしい気持ちもすっかり消えて、しばらくずーっとお魚を追いかけ泳ぎまわっていました(^^)
潜って良かったぁ♪♪

でもね、正直、お魚はほとんどいません。。。

たまにちらちらっと見つかる魚を追いかけまわしていました。

ホテルスタッフの方も、ここのビーチでは安全の為遊泳区域が決まっていて岩場もほとんどないので魚がいないと、、、なのでおすすめはしませんとのことでしたので納得ではありましたが、本当に少なかったです。

カラフルなお魚の群れをたっくさん見たいのであれば、残念ながらここではそれを期待できませんね。

でも潮が引いていったら遊泳区域ではないビーチの端にある岩場で、海の生き物を探すのがとっても楽しかったです。

やどかりがたくさんいて子供たちは夢中で探していましたし、潮だまりに残った小さなお魚も発見して大興奮!

ちびっこにはこれくらいがちょうど良いようです。

GARA青い海とさんご畑

そしてお昼すぎに部屋に戻ってシャワーを浴びてから、一休み。

朝食を食べ過ぎたせいでみんなあんまりお腹が空かず、初日にスーパーで買っていたおつまみなんかで済ませてから、近くにある『さんご畑』に行ってみる事に。

さんご畑は『GARA青い海』という施設の中で受付を済ませ、実際に見るところはその施設の向かい側にあるので注意が必要。

いきなり『さんご畑』という案内板の方へ向かうと、車で入れない上に受付はしてくれません。

車はGARA青い海に停めたまま、歩いて行きます。

映画『てぃだかんかん』のモデルにもなったそうですよ。

サンゴ礁だけでなく、お魚もたくさんいるので楽しいです。

タッチプールもありなまこやヒトデを触る事もできるので、子供たちにいい体験をさせてあげられました。

大人は900円、中学生以下無料でした。

さんご畑
http://www.sangobatake.jp/

またGARA青い海では楽しい体験や食事も楽しめるので、結構多くの人が遊びに来ていましたよ。

琉球ガラス工房ではとんぼ玉のアクセサリー作りや吹きガラス体験ができるようで、たくさんの人が列を作っていました。

陶芸工房ではろくろ体験やシーサー作りもできるそうです。

外にはちょっとした遊具も置いてあり、子供はそこで結構満足していました 笑

GARA青い海
http://www.gala-aoiumi.com/

スポンサードリンク

日航アリビラ琉球料理佐和でのいつもと違うお寿司体験

そして晩ご飯~♪

今日は何にしようかと相談した結果、日航アリビラ内にある『佐和』のお寿司を食べに行く事に。

なんとお寿司の食べ放題です。

18時来店限定で一時間食べ放題で、大人4,500円。
こちらは宿泊客限定のプランの価格で、宿泊していない場合は5,500円。

カウンターに通されるともう既に2組いらっしゃいました。

うちはなにせ3歳児がいるのでこんな大人のお店で場違いにならないかと気になりましたが、予約時にお伝えしたところ快くOKと言って頂けました。

意外と静かに過ごしてくれて、お寿司も大満足だったよう。

板前さんも強面ながらとっても子供たちを気遣って下さり、メニューにない海老マヨなんかにも対応してくれました。

結局子供たちは卵、いくら、海老マヨばかり 笑

そして大人はと言うと、まずお品書きの順番で一通り出しますとのことで、それが終わったら好きなものをまた握ってくれるというルールみたいだったのですが、一周食べたらかなりおなかいっぱいになります 汗

ルールなかったら好きなのばかり頼んだのに~、、、、

全体的には淡白な種類ばかりなので、まったりしたのがお好みならちょっと物足りないかもですが、より好みせず珍しい沖縄ならではの海の幸を堪能できたから、私はいい体験になったなと満足でした。

今回食べたお魚の中では、ブダイが一番まったりして美味しかったです~。

お吸い物や茶わん蒸しも付いていますよ。

で、なんと今回利用した旅行パックに子供の朝食券が付いていたのですが、アリビラでは幼児は朝食はチケットなしで頂けるとのことであまったチケットを一枚2,000円のチケットとして利用できることに。
3食分×2名分が余るので、合計12,000円分!!

お寿司とワインを頂き、チケットを使うと残りは100円で済んでしまいました(*^_^*)

素晴らし過ぎます!!

ごちそうさまでした♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする