ダマンリュミエール高島屋大阪店で限定ランチ食べました♪

久しぶりに学生時代の友人とランチする事に♪

場所は難波にある高島屋2Fの『ダマンリュミエール』。
阪急うめだが本店なんですね。

フランスの紅茶ブランドである『ダマン・フレール』と大人気の体に優しいフレンチのお店『リュミエール』がコラボしたティーサロンということですが、ここでならクオリティの高いリュミエールのお料理がレストランより気軽に楽しめるとのこと。

旬の食材をふんだんに使ったお料理とデザート、そして80種類以上の紅茶があるんだそう!
あれだけあると何を選んでいいのかわかりません 笑

ダマン・フレールの紅茶は普段の飲み物としては高級なためもったいなくて飲めませんが、ちょっとしたご褒美だったり贈り物にはピッタリ!

たくさんあるフレーバーの中から、きっとお気に入りが見つかると思いますよ。

通販でも買えます。
こちらは日本未入荷のルイボスティーにキャラメルフレーバー。
あま~い香りが漂ってきそうですね☆彡

予約は4名からしかできないので、2名の今回は早めのランチにして11時にお店に行く事に。

ランチはオープンの10時から頂けるとのことですよ。

少し11時過ぎてお店に到着しましたが、まだ4組くらいしかお客さんがいなかったので、好きな席が選べました♪

お店はダークトーンで、ゴージャス過ぎない大人っぽさ。
やり過ぎてない感じが落ち着けました。

お店の前にドドーンとメニューが出ていたのはちょっとファミレスっぽく感じる気も・・・^^;

今回は初めてだったので、迷わず1日60食限定のワンプレートランチを注文。

ランチだけだと1,950円で13時まで限定でプチデザート付き。
紅茶をつけると2,500円、ダージリンなら2,600円ということで、私はオリエンタルという緑茶ベースのお茶を注文。

ジャーン!来ました~♪
ちょっと時間はかかりましたが、華やかかつ豪華なワンプレートにちょっとテンションが上がります♪

正直ワンプレートって物足りないんですが、このワンプレートランチはさすがに2,000円近くすることもあり、内容は充実。
おなかいっぱ~い!とまではいきませんでしたが、ほどよい満足感でしたよ。
※でもやっぱり男性はぺろりだと思います 笑

お品書きをそっと置いてくれるので、それを見ながら1品1品お料理を堪能しました。

いつも水曜日にワンプレートランチのお料理が新しい内容に替わるそうです。

さて、お料理の感想です。

ハンバーグも美味しかったのですが、帆立貝のショーソンというパイ包みが一番風味がしっかり濃厚で満足感が高かったです。

スープも茸の味がしっかりしてまったり~(^^)
おいしかったです。

海老とベシャメルソースのカネロニはちょっとべちゃっとしていて、正直何を食べてるんだかよくわからない感じになってしまったのがちょっと残念。

どうしてもワンプレートだと一気にお料理が出てくるので、冷めていってしまうのは仕方ないですね。。。
でも今日はコース料理を食べるほどの時間もなかったので、このワンプレートランチがちょうど良い感じでした。

パンは2種類。

ごまのたっぷりまぶされたものと、ノーマルなハード系のパンでした。
お料理の邪魔にならないものでしたね。

タイミング良く食べ終えたお皿を下げて下さり、デザートが運ばれてきました~

ライスパフやナッツなどシリアルっぽいものの上にホイップクリームが重ねられていてヘルシーなパフェといった感じで、まぁ女子が「おいし~!」と思わず笑顔になってしまうようなスイーツではなかったかなというのが素直な感想です。。。

ちなみに個室もあり、5名から予約できるとのことなのでゆったり楽しみたい女子会やママ友の集まりの時に使えそうですね。

『ダマンリュミエール』
http://k-coeur.com/DAMMANNlumiere

スポンサードリンク

まとめ

12時半にはもう満席で、みんな楽しげにお食事とおしゃべりを楽しんでいましたが、お客さんは全員女性でした 笑
時間帯からして当然かもしれませんが、総合的に女性に好まれるお店というのは間違いないですね。

一人でゆったりランチされている方もいらっしゃったので、またいつか行っていようと思います♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする