コストコ会費が無料に?!夫婦交互に解約と再入会の繰り返しはできる?

コストコは行くだけでもとっても楽しめると人気ですが、年会費を支払わなければいけないのがネックとなって退会する人も。

そこでちょっと気になる年会費保障という、消費者には嬉しい制度。

この制度をうまく使えば年会費が無料になる?!

そんな疑問に迫ります。

スポンサードリンク

コストコの会費を無料にする裏ワザってあるの?

コストコの会費は一年間有効で4,400円(税抜き)と、買い物する上にこれだけの金額を支払うのは結構痛手と考える人は多く、自分は会員にならずにずっと会員の友人に連れて行ってもらっているなどという声もよく聞きます。

たしかに日本人の感覚からすれば、「買い物してあげるのになんで年会費なんて払わないといけないの?!」なんて声が聞こえてきても何の不思議もありませんよね。

そこでなんとかこの年会費を節約しようと考える人もいるようで、うまく無料で利用している人も実際に存在します。

ではその方法をご説明していきますね。

まずコストコの規約に『年会費保障』という制度について書かれているので確認しましょう。

2. 100%保証

・年会費保証:会員の皆様がコストコホールセールのシステムやサービス内容にご満足いただけない場合、有効期限内であれば年会費を全額返金いたします。

有効期限は一年間

入会してから1年以内に解約すれば年会費は戻ってくるという驚きの保障なのですね。

「そうか!それでまた入会して、また一年以内に解約すればいいんだ!!」

と、いうことは簡単にひらめくと思いますが、実はこの解約にはペナルティが課せられます。

4. 更新、会員の追加・退会

・退会の際は必ず発行された会員証を全てお持ちの上、メンバーシップカウンターまでお越し下さい。万が一会員証を紛失した場合、本人確認のため顔写真付き身分証明書が必要となります。一度退会されると、退会した月から12ヶ月間は新規会員登録をすることができません。また、同住所にお住まいの18歳以上の方も、12ヶ月間は新規会員登録をすることができません。

上記によると、退会してから12ヶ月間は再び入会する事は禁止されているのです。

解約についての記事はこちら
『コストコ解約後再入会はいつから?別家族ならペナルティなく入れる?』
『コストコ解約で返金されるのはいつまで?デメリットはある?』

とはいっても1年間はがまんが必要なものの、再入会は実際にできるということは間違いないですし、その入会後一年以内の解約も可能ということになり、実質無料でコストコを利用できるという訳です。

コストコの会員に夫婦交互に入会と解約を繰り返せばペナルティなし?

上記の方法だと1年間は会員になれないという制限があります。

だとしたら、別の家族が契約すれば問題解決じゃない?ということになってきますよね。

実はこの方法、残念ながら使えません。

先ほど掲載した規約をしっかり見て頂ければわかるのですが、

また、同住所にお住まいの18歳以上の方も、12ヶ月間は新規会員登録をすることができません。

としっかり書かれているので、たとえ夫婦交代で主会員になろうとも、同一住所に住んでいる限り解約後(※返金してもらった場合のみ)は一年間コストコメンバーになることはできないのです。

スポンサードリンク

コストコ解約と再入会を繰り返すとどうなる?

さて、年会費無料でコストコを利用している人の方法として一年置きに解約と入会を繰り返す方法をご紹介しましたが、この方法はずっと使えるのでしょうか。

答えは、  NO.

退会と入会を繰り返していると、そのうち二度と会員になれなくなってしまいます。

※うわさによると5回という話もありますが、それは定かではありませんので参考程度に頭に入れておいてくださいね。

コストコがこういった保障制度を設けるのは、よりよい顧客へのサービスを提供するためであって、決して年会費を無料にするためではありません。

もちろんそんなつもりなら、初めから年会費など取らなければ良いということになりますよね。

コストコは自社の使命として以下を掲げていて、正しい事をしながらも利益も出せるように努力するという姿勢を持っているので、私個人的には信頼できる企業なのかなと感じます。

コストコの使命

会員様に、高品質の商品とサービスを、
できる限り低価格で提供し続けること。

コストコ会員のメリットについてはぜひこちらを参考に。
『コストコ年会費はなぜ必要?メリットはある?元を取る事はできるの?』

まとめ

日本人には受け入れにくいコストコの年会費ですが、実際には年会費を支払い続けてコストコ会員を継続している人が大半。

経済的に許されるのであれば、正当なサービスを提供するための費用として受け入れてみてはいかもしれませんね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする