京都観光名所で雨でも桜を見られる所は?花見の方法はいろいろ♪

楽しみにしていた京都でのお花見計画も、
残念ながら雨ということもよくある事ですね。

そんな時でも京都のお花見を楽しめるスポットや
他にも観光できる場所もあわせてご紹介しますので、
ぜひ雨の京都観光に役立てて頂けると嬉しいです。

スポンサードリンク

京都観光の定番で、雨の日こそ風情のある桜の名所とは?

せっかくのお花見計画が崩れてがっかりな気分もあると思いますが、
京都は雨がとっても似合うと言われています。

そして意外にもお花見もしっとりとした風情で楽しむ事ができるんですよ。

○嵐電の桜のトンネル

鳴滝駅から宇多野駅の間で見られる線路の両脇桜並木。
雨になるとさすがに混みあいますが。。。。

もちろん昼間も見れますが
おすすめはライトアップされた夜桜が見られる夜桜電車
桜のトンネル通過時に車内灯が消されるため
暗闇に浮かびあがる桜がとても美しいです。

また雨でもお花見可能な龍安寺などへも行けるので
あわせて行ってみては?

3月下旬~4月上旬ころ行われ、時間は18時30分頃~20時30分頃。

<問い合わせ> 075-801-2511(京福電車)

○高台寺

普段混みあう人気のお寺ですが雨の日こそ行っておきたいですね。

屋根の縁側があるので雨でも安心。
方丈庭園のしだれ桜は必見です。

・見頃:3月下旬~4月中旬頃
・住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526番地

○龍安寺

エリザベス女王も絶賛したと言われている
世界的に有名な石庭のしだれ桜を雨に濡れずに見られます。
その他にも庭園にはソメイヨシノなど美しい桜も咲くので
少し傘を差して境内を歩いてみるのもおすすめ。

・見頃:3月下旬~4月中旬頃
・住所:京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13

○十輪寺

京都の中心地からは離れていて少し不便ではありますが、
行く価値のある桜のスポット。
場所柄ものすごい混雑がない場所ですが、
雨の日だと更に人気も少なくなるので静かにお花見をしたいならオススメ。

三方普感の庭でみられるのは「なりひら桜」。
本堂・高廊下・業平御殿・茶室に囲まれた庭園にある桜を
立ったり、座ったり、寝たりと見る角度を変えて観賞してみましょう。
いろんな表情の桜が楽しめますよ。

一番のおすすめの眺め方は業平御殿の廊下に寝転んで手枕、です。
ぜひお試しあれ♪

・見頃:3月下旬~4月上旬頃
・住所:京都府京都市西京区大原野小塩町481

京都での花見、雨でも歩いてまわりやすいところは?

もしどしゃぶりでなければ傘を差して歩いて見る事も可能ですよ。

そして食事やお茶を飲みながら桜を見る事ができるお店も
結構あるのでご紹介しますね。

まずおすすめは

○高瀬川沿いの桜

木屋町を流れる四条から五條にかけての高瀬川沿いには
約200本ものソメイヨシノの並木道。
その距離は1kmにも及び、見ごたえ十分です。

昼間だけでなく夕方からライトアップされるので
夜桜も楽しめますよ。

・見頃:3月下旬~4月中旬頃

○円山公園

休憩する場所もあちこちにあるので雨でも見やすい場所。
休憩所からも桜が見られますからね。
いつも混雑する円山公園ですが雨だと人も少し少なく、
ゆったりと見てまわる事ができますよ。

・見頃:4月上旬頃
・住所:京都府京都市東山区円山町

そして桜を見られる高瀬川沿いのお店です。

【ピッツァ サルヴァトーレ クオモ アンド グリル】

カジュアルに本格的なピザが楽しめるお店。
ランチはビュッフェでお腹いっぱいになります。
テラス席は屋根があるので荒れたお天気でなければ
雨でも満開の桜が楽しめますし、
テラスでなくても川沿いは全面ガラスなので桜を見る事ができますよ。

・営業時間:ランチ :11:00~15:30
カフェ :14:30~16:30
ディナー:17:00~23:00
・住所:京都府京都市中京区河原町三条東入中島町90 パシフィーク三条木屋町ビル B1F
・電話:075-212-4965(問い合わせ)050-5869-1130(予約専用)

【枝魯枝魯ひとしな】

お手軽な割烹料理が食べられるお店。
味はもちろんロケーションもよくすすめのお店です。
夜のみの営業です。

・営業時間:17:30~23:00
・住所:京都府京都市下京区西木屋町通松原下ル難波町420-7
・電話:075-343-7070

【高瀬川 くりお】

高瀬川の桜を眺めながら創作和食が食べられるダイニングバー。
こちらも夜のみの営業となりますが、
夜桜とお酒の愛称も抜群なのでぜひ。

・営業時間:17:00~23:30
・住所  :京都府京都市下京区四条河原町下ル船頭町273-1
・電話  :075-344-2299

【キルフェボン京都店】

食事ではなく甘いものを、という人におすすめ。
京都に来たらキルフェボン!という人も多いタルトで有名なお店です。
町中にありながら意外と人が少なめというちょっと穴場的なお店。
それでも人気店ですので混みますけどね^^;

・営業時間:11:00~20:00
・住所  :京都府京都市中京区木屋町通三条上ル恵比須橋角恵比須町534-18
・電話  :075-254-8580

鴨川沿いにも桜が見られるカフェなどありますので、小雨であれば歩きながら探してみてもいいかもですね。

スポンサードリンク

京都にある雨でもたっぷり観光が満喫できるスポットとは?

お花見とあわせて京都の観光スポットも行ってみるといいですね。

もちろん雨でも楽しめる所をご紹介しますね。

錦市場商店街

すっかり観光客にはおなじみになった商店街。
活気があり、雨の日には絶好のスポット。
おばんざいやお漬物、七味を使ったスイーツなどもあり、
食べ歩きが楽しめます。

・住所:京都市中京区錦小路通寺町~高倉間
・電話:075-211-3882

京都万華鏡ミュージアム姉小路館

小さな頃よく覗いた万華鏡ミュージアム。
懐かしい気持ちで見入ってしまいます。
手づくり体験などもできますよ。

・住所:京都府京都市中京区姉小路通東洞院東入 曇華院前町706-3
・電話:075-254-7902
・HP :http://k-kaleido.org/

小倉百人一首殿堂 時雨殿

百人一首に関するさまざまな展示や
平安装束着付けなどいろいろ体験もできます。

・住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
・電話:075-882-1111
・HP :https://www.shigureden.or.jp/

京都嵐山オルゴール博物館

素敵な音色が心地よく聞こえる癒しのスポット。
オルゴールカフェも雰囲気があって、
スイーツからアルコールまで揃っていますよ。

・住所:京都市右京区嵯峨天竜寺立石町1-38
・電話:075-865-1020
・HP :http://www.orgel-hall.com/museum.html

また屋内でできる京都ならではの体験も魅力的ですね。

安達くみひも館

初心者でも帯締めなどの作品を作る事が出来ます。
くみひも資料館も併設されているのでのぞいてみても。

・住所:京都府京都市上京区出水通烏丸西入安達徳株式会社3F
・電話:075-432-4113
・HP :http://www.adachikumihimokan.com

京都絞り工芸館

メディアでもよく取り上げられている京都絞り工芸館。
美術館を見て回るだけでも楽しいですが、
スカーフや袱紗をまるでプロのように仕上げられますよ。

・住所:京都府京都市中京区油小路御池南入る
・電話:075-221-4252
・HP :http://shibori.jp

まとめ

京都は雨でも見どころ満載。

お花見も実は結構みんな傘を差しながら
京都だからこそ味わえる風情と共に楽しんでいますね。

雨だと少し気温が下がりがちなので、
脱ぎ気のできる羽織物とおしゃれなレインシューズがあれば完璧です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする