大阪城公園での花見場所取りの時間は?混雑状況や穴場情報!

大阪のお花見スポットとして代表的な大阪城公園には、その立地の良さとスケールの大きさで多くの人が毎年春になると桜を観ようと押し寄せます。

そして大人数でのお花見宴会スポットとしても人気なのですが、人気ゆえに場所取りも必至。

いったいいつから場所取りをすればいいのか、幹事の人は気になりますね。

「責任重いなぁ。。。でも、できるだけ良いスポットを取りたい!」

今回はそんな幹事さん必見の記事です。

スポンサードリンク

大阪城公園での花見場所取りの時間は何時から?

お花見の場所取りでよく聞くのは、前日くらいから場所を確保しておいて交代で番をする。。。。

結構宴会好きな職場なんかで恒例になっていて、そこからもう宴会がスタート!みたいな乗りもあって盛り上がっている人たちもいますが、正直しんどいしできればそんな事したくありませんよね。。。

でも現実はやっぱり場所取り合戦は激しく、平日はともかく土日となるとやっぱりかなり早めから場所取りが始まるんですね。

お昼からとなるといい場所を確保するには、運が良くなければなかなか難しいでしょうね。

もちろん前日からの人も多く、徹夜で待機している人もいます。

でも一番多いのは早朝から来る人。

早朝から遅くても9時までには大阪城公園に入っておく方がいいでしょうね。

できるだけいい場所を取りたい!という場合は、

前日の宴会終了後の時間を見計らって大阪城公園に行ってブルーシートを敷く方法がおすすめ。

そしてそこに「何月何日使用、○○(氏名)」を記入した紙をしっかり貼り付けておき、帰宅します。

万が一剥がされていた時の事を考えて翌朝早朝に大阪城公園に行って、剥がされていなかったらそのまま開始時刻まで待機しておきましょう。

剥がされていたら、、、、仕方ありません^^;
大急ぎでまた場所取りして下さいね。

でも結構剥がされないで残っている事が多いですよ。

また入場料(大人350円)が必要な『西の丸庭園』であれば場所取りの競争率も下がりますので、朝一番に行くのであればおすすめです。
とは言っても人気があるので、入場したら大急ぎで絶好のスポットを確保して下さいね。

ここはブルーシートを敷いての無人の場所取りは禁止されていて、監視員がそれを見つけたら撤去してしまいます。
なので朝の入場開始時間からの勝負となります。

ソメイヨシノをメインに約300本の桜の木が植えられていて、想像以上の美しさですよ~。

大阪城公園の花見混雑状況は?

大阪城公園のお花見シーズンの雰囲気はこんな感じ。

大阪城公園は一年中たくさんの木々や花々で囲まれて人の足はずっと絶えない人気のスポットですが、その1年の中でもなんといっても春が最も美しく華やか。

そのため大阪の人はもちろん、全国から人が押し寄せかなり混雑するのは残念ながら避けられないことですね。

大阪城堀周りはすごい人で、昼過ぎてからはなかなか場所が見つからないなんてことに。

それでは大阪城公園内のお花見スポットごとの混雑状況を見ていきましょう。

【市民の森】

東外堀川が人気で、大阪城公園をぐるりと散歩できる道沿いにたくさんの桜が咲き乱れ、また広範囲にスポットが広がっているので多くの人が陣取ります。

駅からの流れで混雑が激しく、桜の木の下は争奪戦。
早くからの陣取りが必要です。

桜の木の下に拘らなければ、どこかに場所を確保できるはずです。

【記念樹の森】

ここはバーベキューができる区画があり、それを目的にしている人でかなり混雑します。
その上ゴミの放置などマナーが悪く、バーベキューをしないのであれば人によってはあまり居心地の良くない場所かもしれませんね。

こちらも桜の木の下でなければ早朝からいかなくても、場所が取りやすいです。

【西の丸庭園】

大阪城公園の中では最も桜の見ごたえがあるエリアなのでかなり人気がありますが、やはり入場料が掛るので大混雑するスポットではないと言えます。

ただ桜の木の下は場所取り激戦区なので、がんばって確保して下さいね。

桜の木の下でなくても周囲にある桜を見つつ、芝生の上でのんびりという程度でよければそこまで取り合いになることはないでしょう。

桜の向こうに見える天守閣は絵画のようで、またいつもと違った眺めが楽しめますよ。

また混雑時に困るのがトイレ

かなり混むのと離れた場所に陣取ってしまうとちょっとやっかいです。

できるだけトイレに行きやすい場所を確保する事をおすすめしますが、知っている人はそこを狙うので取り合いになります、、、、

比較的空いているトイレは、天守閣の周辺にある

『タイムカプセル前』『お土産やさんの裏側』『金蔵』

この3か所です。

西の丸庭園内は1か所しかトイレがなくかなり混雑しますので、そこは覚悟しましょう^^;

スポンサードリンク

大阪城公園の花見穴場ポイントは?

大阪城公園でちょっとでも空いていてゆっくりできる穴場スポットはないの?というのはみんな気になると思いますが、あるのはあるもののシートを敷いて宴会と言う訳にはいかない場所ばかりで、宴会に使えるとなると野外音楽堂の西側が比較的落ち着いて宴会花見ができるかなといったところ。

あとはメインの三つの中では『市民の森』が比較的落ち着いて見られるくらいしかお伝えできないのが残念ですが、朝早めの7時や8時頃、遅くとも9時までに入って場所取りすればそこそこいい場所は取れると思いますよ。

○大阪城公園マップ
http://www.osakajyotori.com/map/route/map.html

まとめ

混雑するとわかっていてもやっぱり約3000本の桜が圧巻の大阪城公園は、気軽に立ち寄るのも宴会にも重宝される人気スポット。
見る価値は十分にあるんですね。

幹事さんは場所取りに一番苦戦しますが、幹事の今年だけでもがんばってお花見を成功させて下さいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする